日本トランポリン協会発行書籍類

※ 社団法人 日本トランポリン協会は2013年で解散し、現在は、公益財団法人 日本体操協会内のトランポリン委員会となりました。組織替えに伴い、一部の書籍は入手できない場合があります(2014.10.14一部情報追加しています)。

トランポリン競技規程2009-2012

 トランポリン競技の公式ルールです。日本トランポリン協会公認審判講習のテキストとしても使われています。4年ごとにルールは変わります(原則としてオリンピックの翌年)。FIS(国際体操連盟)の規則を翻訳したようなものなので、ちょっと読みづらいです。 審判・コーチ以外の方は、それほど必要ないと思います。定価2.000円

 

 ※競技規程はオリンピックに連動して4年に1度改定が行われています。最新版は2013-2016年版です。

トランポリン公認3種コーチ資格認定講習会教本

 日本トランポリン協会公認コーチ資格認定講習の教本です。なお、受講するには、普及指導員を所持しており、指導歴1年以上が必要です。既に指導歴がある人を対象としたテキストなので、あまり具体的な指導方法については記載されておりません。定価2,000円

トランポリン公認普及指導員資格認定講習会教本

 日本トランポリン公認普及指導員認定講習会の教本です。2010年に大改訂がされましたので、改訂前の資料しか持っていない人は是非購入してください。定価2,000円。

 テキストには、普及指導員の指導内容、指導方針やトランポリンの普及についてがメインで書かれています。他クラブ開設の手順やクラブ規約例などについても書いてありますので、クラブ運営に関わる方にとっては貴重な資料です。 

 なお、指導方法については講習会の実技で行われているため、教本にはあまり詳細は書かれていません。特に改訂版はその部分は減ったように思いますので、一般の人がトランポリンの練習の教本として購入されるとがっかりするかも知れません。

 

 ※組織替えに伴い、日本体操協会発行の版が現在出ています。組織替えによる表記の変更、歴史の追加他一部修正が行われていますが、他はほとんど変更ありません。現在、「徹底比較!トランポリン普及元年」というコーナーで2010年の変更点について紹介中です。それが完了したら、組織替え以降の版の変更点についても紹介していく予定です。

トランポリン・シャトル競技審判員資格認定講習会教本

 日本トランポリン協会認定トランポリン・シャトル競技審判員認定講習会のテキストです。トランポリン・シャトル競技審判員資格認定講習会講師講習で入手しました。定価1,000円。

 新しく書かれた本なので、4つの教本の中で、最もトランポリンの歴史について詳細に書かれています。

トランポリン・シャトル競技(ビデオ)

 トランポリン・シャトル競技の入門ビデオです。実技よりもルール概要説明の感じが強い内容です。VHSでのみ発売していますが、今時VHSですから、在庫限りの販売のようです。定価も1,000円に値下げしています。 多分DVD化はしないと思います。

 

追加情報

 組織替え以降、販売されている様子はありません。

※ 上記資料の購入先は、日本トランポリン協会です。ホームページより購入することができます。一般書店では購入できません。

 なお、大会の映像記録なども日本トランポリン協会では販売しております。ただし、最初に作成した枚数を売り切った時点で販売完了なので、欲しい大会の映像記録がある場合は、早めに購入することをお勧めします。大会映像については、演技者ごとに得点が表示されますので、採点方法やよい演技はどういうものかを勉強するにはよい資料となります。競技をされている方や、その保護者の方は1枚ぐらいは購入するとよいと思います。

 

※ 組織替えに伴い、一部の書籍は日本体操協会より購入できますが、ホームページ上での販売がなくなったものもあります(2014.10.14)。

トランポリン公認普及指導員(2種)資格認定講習会教本

 昔の日本トランポリン公認普及指導員認定講習会の教本です。2010年に大改訂がされましたので、現在は入手できません。 シャトル競技についての説明は改定前の方が載っていましたが、現在はシャトル競技については独立した本が出ています。

 

 旧版のため現在入手できません。

男子ジュニア選手のためのトレーニング・マニュアル 基礎編

著者:日本体操協会体操競技委員会

体操競技選手のためのトレーニングマニュアルです。約20ページがトランポリンを用いた練習方法になっています。あくまで体操競技選手向けのトランポリンの利用方法です。だから、ピットがあることが前提の練習法も含まれています。